ロレックスサブマリーナ50周年モデルとして登場グリーンサブ

ロレックスといえばスポーツモデルでいえば、デイトナやエクスプローラー、ドレス系ではデイトジャストも一般に知られているモデルになりますが、やはり一番有名なのがサブマリーナではないでしょうか?

そのサブマリーナの中でも今回はグリーンサブと呼ばれているモデルをご紹介します。

グリーンサブはロレックスサブマリーナ50周年を記念して発売されました。当初は限定モデルでの登場ではないかと噂されましたが、初代グリーンサブは2003年から2010年の間まで製造されました。グリーンはロレックスのイメージカラーになっています。その後2代目のグリーンサブが登場しました。

 

初代グリーンサブ(Ref.16610LV) 製造2003年~2010年 cal.3155
サブマリーナ(Ref.16610)をベースに針、インデックスを大型化。グリーンベゼルを備えたモデルになります。

【ROLEX】【内部点検・仕上済】ロレックス『サブマリーナデイト グリーンサブ』16610LV D番’05年頃製 メンズ 自動巻き 12ヶ月保証【中古】b06w/h17AB

 

 

ベースとなったサブマリーナ(Ref.16610)

ロレックス 116610LN サブマリーナ デイト 黒サブ ランダム番台 オートマチック SS メンズ ブラック文字盤 時計 ROLEX 【中古】

 

 

2代目グリーンサブ(Ref.116610LV) 製造2010年~現在 cal.3135
ベゼルに加えて文字盤もグリーンとなりました。ラグと竜頭ガードの大型化。グライドロックエクステンションシステムを装備したブレスレット、セラミックベゼルの採用など大幅な変更がなされました。ムーブメントに関してもヒゲゼンマイがブルーパラクロム・ヒゲゼンマイに変更したことで、磁力の影響を受けにくくなり初代モデルよりも約10倍もの耐衝撃性を実現しています。

【ROLEX】ロレックス『サブマリーナデイト グリーンサブ』116610LV ランダム番 メンズ 自動巻き 12ヶ月保証【中古】b03w/h15A